類稀なるMIDIコントローラー、ロックトロン”MIDI MATE”
ロックトロンのMidi Mateはある一つの事を念頭において設計されました。つまり、ミュージシャンがいかに簡単にMIDI機器をコントロールできるかと言うことです。このコンパクトに設計されたユニットはプリセット1から128までを示す3文字のディスプレイ、と同時にユーザーのパーソナルなタイトルが書ける8文字のディスプレイを持ちます。
このユニットに接続されるボリュームペダルはMIDIコントローラーに変換されるため、ボリューム、ディストーション、ディレイタイム、ピッチシフティング等のMIDIパラメーターをリアルタイムにコントロールすることが可能になります。Midi Mateは3つの違うモードを持ち、非常にバーサイタルな機能をするシステムです。16のMIDIチャンネルが3系統、128のパッチチェンジ(ON/OFF)、そして1つのリアルタイムMIDIパラメーターチェンジを供給できます。例えば3台のMIDI機器を別々のMIDIチャンネルでばらばらのプログラムナンバーを呼び出しながら10個のコントロールチェンジを同時に行い、また同時に1つのパラメーターをMIDIでエキスプレッションペダルを接続し、リアルタイムに変えることが可能です。驚異的に多機能なユニットです。Midi Mateはメモリー記録にEEPROMを使用しており他の通常のバッテリーバックアップをしている機器とは根本的に構造が違います。故に、バッテリー故障の為にプログラムを失う心配がありません。又、MIDI MATAではオプションの7ピンMIDIケーブルを使用すればファントム電源送りも可能です。
Mode 1
バンクモードでは1から128までのプリセットを使用できます。
Mode 2
インスタントモードでは1から99までのプログラムを2つのスイッチを踏むだけで簡単に選べます。このモードにはいるには、一度セカンドスイッチを踏む必要があります。例えば、プリセット1を選ぶには、0と1のスイッチを踏み、99を選ぶには9のスイッチを2度踏みます。つまりこのモードでは、UP&DOWNのスイッチを使用する事なくあるプリセットからプリセットへジャンプすることができる訳です。
Mode 3
コントローラーモードでは10個のフットスイッチにそれぞれ1から120までのコントロールしたいパラメーターを振り分け、ON/OFFの設定を即座に行います。

9日1:59迄 プラチナ・ブルートパーズ・指輪・オーバル・大粒・リング

超ポイントアップ祭 Rocktron MIDI MATE-エフェクター

プライバシーマーク

Copyright © 超ポイントアップ祭 Rocktron MIDI MATE-エフェクター. All rights reserved.

ページの終わりです